運営

■ドローンフィールド相模湖運営
一般社団法人日本ドローンレース協会 
株式会社ピカ

一般社団法人日本ドローンレース協会は、ドローンレースを通して様々なドローンの活用や人材の育成、ドローンの普及を促進しております。

過去のレースイベント

〜2016年〜
3月 アジアのドローンレースの普及促進を目的に、日中韓の3カ国でアジアドローンレース協会(ADRO)を共同設立。
6月 日本最大規模のドローンレース”Japan Drone Nationals”主催。世界大会へ日本代表選手派遣

     日本最多集客人数(当時)となる1766人の観客を魅了。TBS-BS.CSで放送、GyaOで動画配信。

8月 ADROで韓国釜山大会、中国深セン大会を共催、日本代表選手を派遣
11月 関西・東北・四国・関東に支部レース協会を設置し、12月に全国ドローンレース選手権を4箇所同時開催を行う。
12月 各国のドローンレース協会とInternationalDroneCommissionを設立し、JDRAが日本からボードメンバーになる。

        全国ドローンレース選手権主催。日本最多参加者となる105人のエントリー
〜2017年〜

1月 千葉県君津市にてアマチュアドローンレースを開催
2月  第三回JapanDroneChampionship in ハウステンボスを主催し過去最大級のドローンレースとなり、国内外で注目
3月 海外の主要レース団体を国内に招致し、ドローン系カンファレンスに数多く登壇。東京都内でドローンの製作会を開始。

4月 南福岡自動車学校で初めてのドローンレースエキシビジョン・体験会・セミナーの総合パッケージを展開

6月 つくばで「イノフェス2017」でドローンレースエキシビジョンや体験会を開催

7月 JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SENDAI を開催し世界トップパイロットを招待し本格的な国際レースが初めて行われた

8月 愛知県と共催する「ドローン親子教室」を開催し延べ250名の親子が参加

島根県出雲市のショッピングセンターで気軽に楽しめる「マイクロドローンレース」を初開催

9月 西尾市青年商工会議所と共催でドローン体験会やレースエキシビジョンを開催

10月 名古屋のメイカーズピアという複合商業施設でローンエンタメパッケージ(レース・縁日・体験・空撮)をサービス開始

JDRA TinyWhoop Japan Cup 2017シリーズ開幕。

福島県南相馬市でジオラマ風に町並みを再現したマイクロドローンレースを開催

11月 世界初となる障害物ドローンレース「NINJA DRONE 忍」をリリース(経済産業省・福島県後援)

〜2018年〜
1月 ドローンエンタメ大学校を開設

2月 世界初の小学生のプログラミングドローンレースをサイバーエージェント社と共催

3月 高低差30mの林間ドローンレースを開催、視聴者1.5万人

7月 JDRA TINYWHOOP JAPAN CUPシリーズ戦が13回開催!!